肌荒れとサプリメント

肌荒れの改善にはどのようなサプリメントが有効なのでしょうか。
サプリメントとは「補助食品」という意味で、本来は食事から摂取するのが望ましい栄養が不足気味のときに簡単に補えますので活用すると効果的です。

 

ビタミン

殆ど体内で生成されないビタミンは、食品から摂らなければなりません。たくさんの種類のビタミンがあり、働きも多様です。それぞれのビタミンの働きを理解し、バランスを良く摂取することが大事です。
 

ビタミンB

ビタミンBが不足は、皮膚組織が悪化し、肌荒れしやすくなります。健康な肌や髪、粘膜などを保つために欠かせません。
 

ビタミンC

コラーゲン生成に関係し、肌の免疫力を高めハリのある肌を保ちます。また、シミやそばかすを防ぎます。
 

ビタミンE

ビタミンEは血液の流れを改善し新陳代謝を高めるので、老廃物を取り除き、うるおいを保つ効果があります。シミ、そばかすなどの予防にも役立ちます。
 

ミネラル

ミネラルは体を正常に保つために欠かせません。体内での必要量はわずかではありますが、ミネラル不足になると、基本となる防御機能、活動機能、生殖機能が低下してしまいます。
 

大豆イソフラボン

近年よく耳にしますが、骨粗しょう症の予防や、にきびなど肌荒れの防止効果もあると言われています。
 

ローヤルゼリー

糖分、資質、たんぱく質の三大栄養素とビタミン、ミネラル全てが含まれていて、肌荒れの予防、免疫力のアップ、アレルギー抑制、抗菌の美容効果も高いため評価されています。
 



キーワード